今夜の天気予報、闇、ときどき苦痛と孤独

愛する全てが自分の身体をすり抜けて行くのを感じた時、自分が人間を妬む獣に感じます。自分が人間の模造品に思える。でも実際は全くの逆です。私は孤独ですか?貴方は違うと言います。乖離的な共存をしていると言い張ります。人々の依拠する世界に私の姿が垣間見える限り、人々との繋がりは凋落しないと言います。私は今、この世界に来ています。私は今、買い物に来ています。私は今、ここでは無い何処かでも良い何処かへ来ています。私は今、何も欲しくない場所に来ています。人々は肯定的概念の虜で、生を真実だと妄信し、全てを欲しがります。私は、何も欲しくない物に囲まれて生きています。私は孤独ですか?貴方は違うと言います。そう答えるのが当たり前だからですか?不変の存在は無い。全てが掻き消えようとしている。そして愛する全てが自分の身体をすり抜けて行くのを感じた時、自分が人間を妬む獣に感じます。私は今、何も欲しくない場所に来ています。人々は糞みたいな常識を山積みにしてそれを知恵だと有難がり、その喝采の中に真理を見出します。でも実際は全くの逆です。私は今、買い物に来ています。でも何も欲しくありません。私は孤独ですか?不変の存在は無い。全てが掻き消えようとしている。自分が人間を妬む獣に感じます。人間を目指すな。全てを受け入れてもっと進化しろ。でも貴方は違うと言います。お前達はお互いをくすぐり合って笑っているだけの仲間意識依存症のクズだ!でも貴方は違うと言います。私は孤独だ。自分が人間の模造品に思える。
2013/08/21(水) 06:59 日記 記事URL COM(0) TB(0)

コメントフォーム

以下のフォームからコメントを投稿してください

この記事へのトラックバック

トラックバックURL